みなさま、特定非営利活動法人くるくるネットの「子どもと大人の居場所づくり」をみていただいてありがとうございます。

 子どもと大人の居場所事業ついては、

子ども「6歳から18歳の児童・生徒」

大人:「主にひとり親家庭の保護者(一般の保護者も可)」

わかもの:「主に40歳以下で、働く場所が失われ、求職中の方

(一般求職者も可)」を対象の事業です。

 利用申請書を提出していただければ、上記の方は​受けることができます。

 特定非営利活動法人くるくるネットは、

「子どもと大人の居場所クルハウス」として事業を開始します。

 詳しい特徴は特徴のページをご覧ください。

 キーワードは”学習支援””ICTの活用””これからの生活に向けた取り組み”です。

 

また、「利用するには」、「1日の流れ」もご覧ください。

 

 

 

 

 子どもの大人の居場所は、長期休みを除いて、1日のうち約2時間から3時間と短い時間に接することになりますが、”ICTの活用”を通じて、「今後の人生がよりよくなる、可能性を広げる」ための支援します。