子どもの居場所とは放課後や長期休暇中に子どもの居場所を作り、子どもをサポートする活動です。
 北海道内では、「子ども食堂」「無料学習塾」など様々な取り組みがあります。

2020年(令和2年度)以降の事業計画として、子どもの居場所づくり事業があります。

詳細につきましては調査・計画が決まり次第こちらに記載して行きます。